最新の美容情報&知識

  • 脱毛に関係している毛周期

    • 脱毛に通う期間は病院やクリニックでは1年半程度、サロンでは2年から3年の月日が必要になります。


      なぜこんなにも長い月日が必要になるのかというと、毛周期が関係してくるからです。



      この毛周期は簡単に言うと、毛のサイクルです。

      生えては抜けるというサイクルを繰り返しています。

      このサイクルと脱毛には蜜な関係があります。


      それは脱毛時に効果のある時期と効果のない時期があるからです。

      効果のある時期にするのが綺麗になる1番の近道となります。



      まず、毛周期のサイクルなのですが、このサイクルには3つの段階があります。

      皮膚のしたから毛が生えてくる成長期、生えてきた毛の成長が止まる退行期、毛が抜け落ちる休止期です。
      この3つの段階の時期に1番効果を実感できるのが成長期です。


      この成長期に脱毛することによって毛根に働きかけることができるのです。



      そうすることにより効果を発揮するのです。また、この毛周期には生えて抜け落ちるまでに2ヶ月から3ヶ月の月日が必要となります。


      なので脱毛に通うのは2ヶ月から3月に1度というわけになるのです。

      病院やクリニックでは一般的に6回程度の施術でムダ毛がなくなるといわれています。

      なので2ヶ月から3ヶ月に1度の割り合いで通うと1年半程度になるということです。
      サロンは一般的に完了するまでに12回程度だといわれています。


      2ヶ月から3ヶ月の割り合いで通うと2年から3年ということになるのです。この毛周期は人によって違うことも知っておいてください。